さよならのインスピレーション

by ロイヤル六法全書

/
  • Streaming + Download

     

1.
2.
3.
4.
5.

about

さよならをおしえてほしいミニアルバム
※DLされた後、データの拡張子(mp3)手前のドットが文字化けしている可能性があります。御手数ですが【・mp3】を【.mp3】に修正して頂ければと思います。

credits

released September 26, 2013

tags

tags: pop Japan

license

all rights reserved

about

ロイヤル六法全書 Tokyo, Japan

contact / help

Contact ロイヤル六法全書

Streaming and
Download help

Track Name: まるで魔法みたい
いじわるしてみせた意味は特になく
気分次第でどうにでもなる事、くすくす笑ってさ

困ってる仕草がなぜか大好きで
主にそれを言い訳にしてたんだ
嘘を正当化してた!

まるで魔法みたい!あなたの何気ない仕草が
まるで魔法みたく私の心を溶かしてた

いつかはこんな日々もなかったことになって
忘れられてしまうのかな?
ごめんね、こんなことを考えてしまうのは
好きだから、あなたのこと

いなくなる夢みたあとに電話したこと覚えてる?
色んな都合や言い訳作ってとにかくかまってほしかった
勝手な私のそんな所も許容する

とか!ずるいよほんと!

たまに貴方の心の広さに自分の狭さが嫌になる
勝手でごめんねほんとにごめん
全部、嘘だから

いつかはね?さよなら?
会えなくなっちゃうのかな?
時間は酷くつめたくて
でも今はまだ側で笑っていてね、ほしいよ

でも最後には
私の事忘れて!綺麗さっぱり忘れて!
まるで魔法みたいに

いつもわがままでごめん
Track Name: ゆるふわ少女 in HELL
愛され仕草が自然に出てくるから
きっと没後は地獄行き

風船みたいなスカートの模様の全てに意味がある
爪先染めて遊ぶそれにすべてをかけてた私のこれら

ゆるゆるゆるゆるっと生きてきただけ
ふわふわふわふわっと生きてきただけで

他人の迷惑考えないでよ
チャンネル合わすのめんどくさい
期待に沿えない私を見捨てて
楽しくお話すればいい
二度と会えないなら死んだも同然
そこには何が待ってるの?なんて?
それは死んだ時に考える

適当に生きたゆるふわ少女の末路について考えてみたの
たぶん、おそらく地獄逝き?
この世が既に地獄だから・・・と誰かが声を張り上げて
そんな醜い姿晒してる
だからね、私は堕ちてゆく、何も抵抗もしないで、そのまま
堕ちて!堕ちて!堕ちて!堕ちてく!

愛され仕草が自然に出てくるから・・・

適当に生きたゆるふわ少女の末路について考えてみたら・・・
適当に生きて適当に泣いて適当に愛されてそして適当に笑う!

それでは、私は消えましょう
初めからなかったみたいに
綺麗に堕ちて!堕ちて!堕ちて!堕ちてく・・・

そのまま・・・
Track Name: さよならをおしえて
同じ時間を共有していくことは
きっと無理だと分かってた
だからいつでも『さよなら』できるように
イメトレしっかりしてたのに・・

経験不足とひとりよがり
自己満足の延長線
ぐちゃぐちゃ丸めた言葉たち
歪んで回って消えてくし
塞いだ時間が無駄だったことに気付いた

上手に『さよなら』しなくちゃなのに
でも、ひどく淀んだ空気が張り付いた部屋で私の声は力なく
あなたを傷つけ、私ひとりに戻る!

『私を見つけてくれて本当にありがとう』
そんな言葉は言えなかった

真っ暗でひどく真っ暗で
消えたいなぁ、ぼんやり願っていたの
邂逅の蝋燭が灯る前の
私はそう、だったの いつでもひとりで
それからは 少し 嬉しくて
ちょっとだけ消えたくなくなりはしたけど
不安になる!儚いものに触れたから!
穢すこと、汚したことに慣れていくの?

終わらせなくちゃね、さみしいけど
終わらせなくちゃね、くやしいけど
終わらせなくちゃね、私たぶん
あなたにとってはいらないひと

『私を見つけてくれて本当にありがとう』
・・・言えなかったけど

ねぇ殺した『さよなら』の言葉が今もここにあるから
また会いたくなってしまうのかなぁ?
迷子になった『さよなら』を
忘れられた『さよなら』を

私におしえて!
Track Name: ほつれたカーディガン
ほつれてしまって着れなくなったカーディガン
肩口のところ どこで引っ掛けたんだろうなぁ・・・?

お気に入りで毎日のように着てた服(きみ)だから
これで終わりにしたくなくて 捨てられなくて

例えば壁に飾ってインテリア?部屋着としても使ってみたり
でも、ほつれたその穴が広がっていくのも辛くて!

ほつれてしまって着れなくなったカーディガン
肩口のところ あの時ひっかけたのかも?

違うものを探してみてもピンとこなくて
同じものを買おうとしてもどこか違って

繰り返した日々の記録の中は
いつだってキミと写った写真
これからも変わらずこうしていれると思ってたのになぁ・・

私、君をたたんで押し入れに入れて椅子に座って紅茶を飲んで!
けども何だか落ち着かず、なんだか泣けてきた

私!君を着続けることにしよう
下手なりに裁縫もできるし!
もうしばらくの間はよろしくね、私の大好きなカーディガン